ミステリアスな奴ら展

  • 2017.08.25 Friday
  • 12:57

妖怪展に合わせ開催している「ミステリアスな奴ら」展。

 

奈良市在住の写真家・宮崎悦子さんが撮影した

奈良の町屋に住む猫たちのかわいいだけでないミステリアスな部分を表現した作品が並びます。


「旧客間」の一室にあえて家具を配置し、部屋も暗くして、

人や猫の気配を感じるような展示の仕方をしています。

 

 

”猫又”を連想させる猫たちの普段とは違った一面を垣間見てください。

 


展示は今月31日まで。

まねき屋の妖怪張子展

  • 2017.08.25 Friday
  • 12:49

妖怪展と一緒に開催している妖怪張子展。

 

名古屋市にあるまねき屋・大野博之さんによる妖怪張子の世界感を

お楽しみいただけます。


親指ほどの小さな作品ですが、

一つ一つ昔ながらの張子の技法で丁寧に作られています。

 

 

顔を近づけて一つ一つじっくりご鑑賞ください。

 


よく見ると怖いのですが、

でも可愛らしくて思わずクスッと笑ってしまう愛嬌のある作品ばかりです。

 

展示は今月31日まで。

夏休み♪初めての尺八・お琴教室

  • 2017.08.03 Thursday
  • 11:38

尺八は本日8/3(木)も開催します。


お琴は本日8/3(木)午前のみと今週末の土日8/5・6に開催します。


30分ほどの教室ですので気軽に参加していただけます。

当日参加も今のところ可能ですので、

是非多くの方に参加してしていただきたい、いや参加しなくちゃもったいない!です。...

 

さて本日開催された尺八・お琴教室では、

子どもから大人まで一日で11人の方に参加していただきました。


尺八は鳴らすまでが一苦労。

でも参加した子どもたちは音が鳴るまで何度もチャレンジして、

最後にはそれらしい音が鳴らせるようになっていました。

 

一人で参加された女性の方は

付きっきりで竹内さんに指導してもらえるという贅沢な教室となりました。

 

 

お琴は「さくらさくら」を練習し、

参加した小学校低学年の子たちもメロディーを奏でることができるようになりました。

 

 

 

合間には贅沢なミニライブ。

 

生で聴く「春の海」は格別でした。


参加された皆さんがに「よい経験をさせてもらった〜」「楽しかった〜」と言っていただける、

笑顔の絶えない素敵な教室になりました。

 

 

 

 

妖怪展 体験その5「なりきり写真撮影」

  • 2017.08.03 Thursday
  • 09:59

,客さんになってみよう
番頭さんになってみよう
の二種類ご用意しています。

...

 

,狼貽鷂館時代の浴衣を着て徳利にお猪口を持って、

△鷲估館の法被を着て算盤を持って帳場で撮影できます。


「そちも悪よの〜」と思わずやってしまいたくなるのは私だけでしょうか

 

 

 

 

妖怪展 体験その4 「黒電話をかけてみよう」

  • 2017.07.21 Friday
  • 13:14

かつてはどこの家庭にもあった黒電話。

 

今ではそれが展示物になってしまうのですね。

 

 

しかもかけたことのない世代にとっては面白いものでしかありません。

 

面白いのであれば是非ダイヤルをまわしていただきたい。

 

お友達や家族とだれが一番早く電話をかけられるか!?

なんて競争もしてください。

 

懐かしい音がします。

 

妖怪展 体験その3「あずきあらいになってみよう!」

  • 2017.07.17 Monday
  • 14:33

あずき洗いの音ってどんな音?


ちょっと地味。


でも洗ってみなきゃわからない。


なりきって写真撮影もどうぞ。

 

           

妖怪展 体験その2「みんなで目目連をつくろう!」

  • 2017.07.17 Monday
  • 14:27

ちょうどこの秋に障子の張替えをするので、

これを機会に賓日館の障子で妖怪「目目連(もくもくれん)」を

作ることにしました。

 

目シールに目を書き込み、障子に貼っていただきます。

 

 

みなさんのご協力で目目連が完成します。

 

 

みなさんの参加をお待ちしています。

妖怪展 体験その1「蚊帳に入ってみよう」

  • 2017.07.17 Monday
  • 14:22

 

昔入ったなあ


蚊帳ってなに?


一回入ってみたい!

 

 

思い思いにどうぞ。

賓日館にいそうな妖怪展

  • 2017.07.17 Monday
  • 14:05

7月15日(土)〜8月31日(木)旧客間にて開催。

ついに本日よりスタートしました。

 

 

建物や古い道具にまつわる妖怪の展示です。

 

 

これを機に賓日館に残されていた

昔の道具を倉庫から引っ張り出し、

展示しました。


実際に使っていたものなのでボロボロのものも。

 

あえて直さずそのまま展示しています。

 

だからか本当に妖怪が出てきそうです。

     

       

二見大祭

  • 2017.07.17 Monday
  • 12:02

毎年7月15日は夫婦岩のある二見興玉神社の大祭です。

 

その前日の14日は大注連縄曳が行われます。

 

賓日館も毎年ゆめホタルを点灯し、前庭を開放しています。


エンヤ曳という最後に全力疾走して曳く見せ場はちょうど賓日館前から始まります。

 

エンヤ曳の迫力ある「動」から一歩賓日館の門をくぐれば「静」の空間。

 

夜風の吹くゆったりした時間が流れていました。

 

     

 

 

 

   

 

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

selected entries

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM